ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

DB(Deutsch Bahn) ICE・ICの指定席と自由席

日本の新幹線にあたる、Deutsch Bahn(ドイツ鉄道 通称DB)のICEとIC🚄

ちなみにICEはInter City Express、ICはInter Cityの略です。東海道新幹線なら、のぞみがICE、ひかりがICと言ったところでしょうか。

最初の3カ月くらいは、日本とルールが違い、困惑しました。

 

まずは指定席と予約席のある車両の見つけ方について説明します。

自由席については記事の後半で

指定席券の見方

 

今回の切符は、券売機で購入しました。券売機だと乗車券と別に指定席券が出てきます。

窓口・ネットで購入した場合は、乗車券と指定席券は同じ一枚の紙になります。

f:id:deutschlife:20160215183228j:image

Von:出発駅 Nach:到着駅
Datem:日付 15.02(2月 15日)
Uhrzeit:時間
Zug:列車番号
Wagen:車両番号
Kl:車両クラス 2は二等車
Sitzplatz:座席番号
*指定席料金 4.5EUR/片道

 

券売機だと列車が何番線に来るかわかりません。アプリ、駅入口にある大きな電光掲示板等で確認してください。

窓口・ネットの場合は切符に書いてます。

まずはホームに向かいます。

 

自分の車両の見つけ方

ホームに着くと1つ目の難関ポイント。

 

新幹線はホームの乗車口に、何両目が来るか書いてますよね。

DBは違います。決まっていなくていつもバラバラ。

なぜなら電車により車両番号の付け方も向きも違うから。ホームに表示のしようがないんです。

 

でもホーム内の掲示板で、自分の車両がホームのどの辺りに来るか確認できるんです。

 

まずは掲示板に向かいます。

f:id:deutschlife:20160215181959j:image

 

掲示板に行くと、車両一覧のポスターがあります。

f:id:deutschlife:20160215182030j:image

f:id:deutschlife:20160215183749j:image

これは、今いるホームから出発する列車の車両番号一覧です。出発時間と電車番号そして、車両の絵が書いてます。

 

赤い糸の場所が今立っているホームの場所です。

 

切符をみて、出発時間列車番号 Zug車両番号 Wagenを確認します。

今日の電車は、7:53発、 ICE 845、24両目は。。。。ありました。

今立ってる場所には22両目がきます。

そんなに遠くなくてよかったです。

 

こうやって掲示板で事前に調べることができます。これでスムーズに電車にのれますね。

 

指定席の見つけ方と自由席の見つけ方

指定席の場合は、自分の席番号を探せばいいので問題ありません。

自由席の場合(=予約無しの場合)が少し難しいんです。

なぜならDBは、指定席車両と自由席車両の区別がありません。東海道新幹線なら1〜3両目が自由席でわかりやすいですね。

さて、どうやって見つけるかというと。

座席上の表示で見つけます。

 

自由席: Frei (Free)もしくは 表示無

指定席: 出発駅から到着駅が表示

f:id:deutschlife:20160908234807j:image

窓際の11番は、何も書いてないので自由席

廊下側の13番は、Düsseldorf - Stuttgart間で予約済みです。

このように、予約済みの区間が表示されます。

 

座席番号の横に四角枠がついてあるのが窓側、ついてないのが廊下側です。

 

出発ギリギリに券売機買った場合は、予約しても『ggf.freigeben』や『frei』と書いてあるときがあります。つまり列車に反映されてない場合があります。

f:id:deutschlife:20160215183137j:image

ちなみに『ggf.freigaben』は、予約済の人がいるかも知れません。もし来たらあけて下さい。という意味です。

なので、もし自分の予約席に誰か座っていたら、切符をみせて、「ごめんねー、予約済みなの」って言ってあけてもらいましょう。

この日は混んでないので、空いてるとこに座りましたが、たいていは「Entschuldigung (Excuse me)」と言ったらどいてくれます。

ドイツ人はまじめなので、ちゃんとどいてくれますよ。

 

どいてくれなければ、車掌さんの力を借りましょう。 

 

ドイツに来たばっかりのころは、

指定席の車両がどこに来るかわからない。

自由席かどうか分からず座ってドキドキする。

なんて分かりにくいんだ‼︎と思ってました。

日本の常識で考えてたからわからなかっただけで、こっちのルールを知れば何ともないんですけどね。

 

日本の常識が通用しない。そんなDBの指定席と自由席でした。