ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

Heinemann Café

Heinemann(ハイネマン)のカフェへケーキを食べに行ってきました☕️

 
Heinemannはデュッセルドルフでとても有名なお菓子屋さん。
街を歩くとHeinemannの緑色の袋を持っている人を必ず見かけます。

 

メンヒェングラードバッハの小さなお店から始まったHeinemann。有名店になった今でも、品質管理の行き届く近郊の街にしか店舗を出していないのだそうです。
 
一番有名なのがシャンパントリュフのチョコレート✨
他にチョコのコーティングがされたバウムクーヘンなんかもお土産に人気だそうです。
ちなみに日本語パッケージのお菓子も売っています!!!
 
 
デュッセルドルフにはカフェ併設のHeinemannは2つあり、どちらもKönigsallee周辺にあります。
 
今回行ったのはKönigsalleeの南のほうにあるお店。場所は Bahnstraße 16, 40212 Düsseldorf です。
 
 
季節毎に変わるショーウィンドウ。
今の時期はイースター☘
 
f:id:deutschlife:20160218011119j:image
写真だとわからないけれど、でっかいうさぎのぬいぐるみがなぜか小刻みに震えていました…笑
寒いのかな??
 
ついこないだまではこんな感じでカーニバル仕様でした。(写真は別の店舗)
f:id:deutschlife:20160218011414j:image
 
Heinemannはショーウィンドウを見るだけでも楽しい♬
 
 
お店のなかに入ると手前にはチョコレートや焼き菓子が並ぶ店舗、奥に進むとカフェがあります。
 
カフェではFrühstückやランチメニューもあり、普通に食事もできます。
 
 
カフェの席に着く前に店舗で好きなケーキを選びます。
するとこんなチケットがもらえます。
f:id:deutschlife:20160218015928j:image
 
このチケットを持っていざカフェへ!
 
席に座ると店員さんがやって来て、飲みもののオーダーを聞いてくれます。
注文と一緒にさっきのチケットを渡せばOK
 
最初はこのケーキを先に注文するというシステムがわからず、困惑しました。(だいたいドイツのカフェはこういうシステムらしい…)
 
今日食べたケーキはこちら↓
f:id:deutschlife:20160218080103j:image
 
手前はフルーツのタルト。タルト生地の下にチョコのコーティングがされています✨フルーツたっぷりで甘さも控えめ。とっても美味しい〜♡
 
奥はりんごのタルト。1〜2月はりんご祭り?みたい。週替わりでりんごのケーキが出るようで、今週はタルト。
中にもりんごがたくさん入っていました!こちらも甘さ控えめで美味!!!
 
 
私たち以外にもサラリーマンや観光客などたくさんお客さんが来ていました。
本当に人気なんだなぁ〜。
 
 
今回はケーキだったけど、また機会があれば今度はランチに行ってみたいです♬