ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

フィッシュマルクト

本日、今年初めてのFischmarkt(フィッシュマルクト)が開催されました🐟⛱
ぽかぽか陽気のおでかけ日和だったので、お散歩がてらフィッシュマルクトまで行ってきました♬
f:id:deutschlife:20160403232706j:image

  

フィッシュマルクトはライン川沿いで行われる魚市場。4月から11月まで毎月第1日曜日に開催されます。(8・9月は第2日曜日)
f:id:deutschlife:20160403232843j:image
f:id:deutschlife:20160403223708j:image
いつもの駐車場にたくさんの屋台が並び、とても賑わいます。
 
 
しかし、「魚市場」と言えど、ここはドイツ。魚屋さんよりも、肉屋さんやソーセージ屋さん、チーズ屋さんなどの方が多い気が…

f:id:deutschlife:20160403224437j:image

 
他にもパン屋さん、雑貨屋さん、花屋さんなどなど。もちろん、忘れちゃいけない、ビールバーもある🍺!さすがドイツの魚市場です。
 
 
さて私たちは、せっかくフィッシュマルクトに来たので、魚を食べました😋🍴
f:id:deutschlife:20160403224628j:image
「Back Fisch」
おそらくタラ?の唐揚げ。揚げたてで、身がぷりぷりしていて、とっても美味しい😆✨
器が魚のかたちっていうのもポイント高い!!!
 
コレを注文したとき、なぜか「キプリング?」と聞かれ…。よくわからなかったけど「Ja!」と答えたら、ちゃんと「Back Fisch」が買えました。
後で調べてみたら、オランダの白身魚の唐揚げを「Kibbeling(キブリング)」と言うみたいですね。
 
 
去年、初めてフィッシュマルクトに行ったときに食べた、生牡蠣の屋台も出ていました。生のお魚も少ないけれど、ちゃんと売っていました。
f:id:deutschlife:20160403230912j:image
 
 
屋台ではいろいろと試食もさせてもらえるので、見て回るだけでも十分楽しめます😄♬
人が多かったので、私たちはあまり長居はしなかったけど、ドイツ人たちはワインやビールを片手に魚のフライやソーセージを食べ、おしゃべりに花を咲かせ、とっても楽しそうでした😊
 
 
また来月も行けたらいいなぁ。
 
 
f:id:deutschlife:20160403232502j:image

あ、ここにもまたPommes(ポメス)!!!