ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

道端の動物たち

デュッセルドルフに来て思ったこと。

「都会のわりに自然が多い!!!」
 
所々に公園があり、道には街路樹が並び、中心部から少し離れれば畑もある。
冬の間は裸の木々で寂しい感じでしたが、暖かくなってきて、一気に街が緑に変わりました🌳☘

 

やっぱり、緑に囲まれると癒されますねぇ☺️
 
さて、そんな緑豊かなデュッセルドルフで、ここ一ヶ月くらい、私には日課になっていることがあります。
それは、近所の草むらに住む野うさぎちゃんたちの観察🐰☘
3月の初め頃に3匹のうさぎを発見し、それから毎日、朝・昼・晩とその子たちの姿を探すのがちょっとした楽しみになっています😊
 
何をしているってわけじゃないのだけど、日向ぼっこをしたり、ひたすら草を食べている姿がとても愛らしく、見ていてほっこりとした気持ちになるのです。
 
 

ライン川の河川敷でも野うさぎちゃんが住んでいます。
また、空港のモノレールからも野うさぎの群れが見られます。思った以上にたくさんいるからびっくり!!!
 
 
うさぎ以外にもデュッセルドルフではけっこう野生の動物を見かけます。
 
秋にはリスが歩道を走っているのを見かけたり🐿
 
ハリネズミが庭に出て大変な目にあった!って話を聞いたり。
 
公園の近くを歩いていると、大きな鳥たちが休んでいるのに出くわしたり…
f:id:deutschlife:20160503202735j:image
 
遭遇すると思わず触りたくなっちゃうけれど、お互いに何か病気など移してしまっても困るので、そこは我慢我慢。
 
 
 
街を歩けば野生動物たちに出会える、そんな魅力的な場所・デュッセルドルフです✨