ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

2ユーロ硬貨とよく似た硬貨にご注意を‼︎

ある日の電車の中でのできごと。

自動券売機で2ユーロ硬貨を使おうとしたら、全然使えません。
何度入れても出てきます。

 

なぜ??

 

じっくりしっかり見てみると、ユーロ硬貨と少し模様が違うような。。

それと見慣れない文字が。。。

 

文字を調べてみると、1トルコリラと判明しました。

 

いつこんな硬貨を手にいれたのか?

2ユーロ硬貨をお釣りとして貰ったとき?全く気がつかなかった。。。

店員さんも気がつかなかったのかな?

 

本当に似ているので、並べて比較をしてみました。

f:id:deutschlife:20170410021703j:image

ぱっと見、大きさはほぼ一緒。

ふちと中心の色が逆。これが模様が違うと感じた正体でした。

よく見れば、配色は1ユーロ硬貨と一緒だ。。。

 

ゲージを使って詳しく調べてみました。

2ユーロ硬貨
・直径 25.75mm 
・厚さ 2.30mm

1トルコリラ硬貨
・直径 26.00mm 
・厚さ 2.00mm

 

直径は、ほぼ同じ。

2ユーロ硬貨はふちが少し厚くなっているので、中心の厚みはほぼ同じかと。

 

これだけ似てたら、ちゃんと見ないと気がつかんわけだ。

 

ちなみに日本円に換算すると (* 2017年4月12日現在)

2ユーロ:232円
1リラ :  30円

ほぼ、1/6の価値です。

めっちゃ損してます。笑

 

そもそも、ドイツで使うことなんてできないし。換金もできないし。

この1トルコリラどうすればいいのか。。。

 

とりあえず記念に残しておこうかな。。

トルコに行ったわけじゃないけど。

 

お釣りをもらう際は注意して下さいね。