ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

ドイツでNissin Cup Noodleがリニューアル!! ~定番のお味を試してみた~

NISSIN(日清)さんは、ドイツでも人気。

特に『SOBA』と呼ばれる、カップ焼きそばが大人気です。 

 

この前スーパーで買い物をしていたら、なんとカップヌードルがリニューアルされていました!!

 

f:id:deutschlife:20180102203616j:plain

これはすごい!! 日本と一緒だ!

日本と同じ容器はドイツで初めて見ました‼︎

そして、なぜだかすごく嬉しい。

お値段も激安です。

ドイツの日本食食材店では、日本から輸入したカップヌードルは、3.5€ぐらいします。

それが、1€以下‼︎

味が同じならカップヌードル大革命 in ドイツ‼︎

 

ちなみにこれまではこんな容器でした。

f:id:deutschlife:20180102203654j:plain

容器の材質が異なる。リニューアル前はThe Orignalと書いてない。

 

とりあえず、ノーマル(オリジナル)を食べてみました。

CUP NOODLES RIND-GESCHMACK

f:id:deutschlife:20180326165555j:plain

RIND-GESCHMACKとは『牛肉味』という意味

正面からよく見てみると、写真にフォークが使われている。

これはヨーロッパぽい!?

写真左には『日本で一番売れてるカップヌードル』(2016年のデータらしい)

 

裏には、安藤百福さんがカップヌードルを開発した逸話が3か国語で書かれいます。

f:id:deutschlife:20180326165811j:plain

上から『ドイツ語』『オランダ語』『フランス語』、安藤百福さんの「Enjoy!」はなぜか英語。



製造元を調べてみると、日本からの輸入ではないみたい。

ドイツで製造、Nissin フランクフルトが販売元です。

 

f:id:deutschlife:20180326165901j:plain

早速フタを開けてみると。

 

具は日本より少なめでしょうか?

 

お湯を入れて3分。

かき混ぜて、完成‼︎

f:id:deutschlife:20180326165931j:plain

 

いざ、実食!

 

少し日本と味が違う!?

醤油感が足りないかな? ドイツ人仕様なのか?

 

『カップヌードル大革命 in ドイツ』とはなりませんでしたが、まあまあのお味でした。

日本と全く同じ味で出してほしいなぁ。それだとヨーロッパでは売れないのか?

  

The Originalシリーズは他にも、カレーやドイツオリジナルのお味がありました。

次回はドイツオリジナルのお味にチャレンジ‼︎

   

ドイツで人気のカップ焼きそば『Soba』が気になる方は↓

Soba カップ焼きそば - ドイツ不思議発見!