ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

フルーツジュースも豊富!

ドイツは果物が安い!

 

それだけでなく、フルーツジュースも種類が豊富にあります。

f:id:deutschlife:20170712230645j:image

スーパーでは、フルーツジュースだけでこれだけの面積を占めています。

 

日本でもあるような、オレンジやりんご、ぶどうジュースだけではなく、珍しいジュースもたくさんあります。

私がこれは初めて見ておもしろいなぁ〜と思ったものは…

・パッションフルーツネクター

・バナナネクター

・カシスネクター

・バナナ×チェリージュース

・ココナッツ×パインジュース

・ビーツジュース

 

他にも、ミックスジュースもいろいろ種類があります。鉄分強化、ビタミン強化、などなど。

 

 

日本では、フルーツジュースと言ったら、オレンジジュースが定番だと思っていましたが、ドイツではりんごジュースが定番。

りんごジュースなら、だいたいどのレストランでもメニューにあります。(あくまで主観ですが…)

 

また、りんごジュースを炭酸水で割った、「Apfelschorle」というドリンクも定番。(Schorleとは炭酸水割りの意味。)

味が薄まって美味しくなさそう…と思いきや、爽やかで飲みやすく、とっても美味しいです✨

アルコールが苦手な方にオススメです。

 

 

日本では見かけない、珍しいフルーツジュースを、ドイツでぜひ味わってみてはいかがでしょうか。