ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

カリーブルスト専門店 ~Curry~

ドイツのB級グルメ カリーブルスト。

ソーセージにカレーケチャップがかかった、ドイツ定番グルメです。

いろんなところで食べられるのですが、今回は『デュッセルで一番美味しいポメス(同僚調べ)』で紹介したお店、『Curry』に行ってきました。

ここの特徴は、カリーブルストソース!
フルーティ、ノーマル、スパイシーと3種類あります。珍しい!

今回はスパイシーソースとフルーティソースを試すのが目的です。

もちろん、美味しいポメスも楽しみ。

ポメスを食べに行った記事はこちら⬇︎

Curry

f:id:deutschlife:20171115042930j:plain

住所: Hammer Str. 2, 40219 Düsseldorf

 

 

Pikant(スパイシー)とFruchtig(フルーティ)、そしてポメス(大)を注文しました。

辛さを調整できるお店はたくさんあるけど、甘いカレーソースは初めてです。

どんな感じなのかすごく気になります。

 

待つこと5分。登場しました。

f:id:deutschlife:20180411041851j:plain

左: Currywurst Pikant 3.5€、中央: Gross Pommes 3.0€、右: Currywurst Fruchtig 3.5€

すごく美味しそう。

PikantとFruchtigをそれぞれ食べてみます。

 

Currywurst Pikant

f:id:deutschlife:20180411042223j:plain

ケチャップにカレー粉とピリ辛スパイスがかかってる!

ケチャップ自体も辛いです。名前の通りスパイシー。

このソースはポメスと相性抜群!!
ポメスをつけて食べると、さらに美味しい!!

 

Currywurst Fruchtig

f:id:deutschlife:20180411042643j:plain

Fruchtigとはフルーティという意味。
一見普通の見た目のケチャップですが、フルーティな甘い香りが漂ってきます。

一口食べると、なんと、桃の香りが口に広がるではないですか!

うん、おもしろい。
こんな甘いケチャップは初めて。

 

 

美味しいポメスと2種類のカリーブルスト、合計 10€でお腹いっぱいになりました。大満足。

普段と一味違うカリーブルストが食べれて楽しかった。

ちなみにDie Goldwurstという18金がふりかけられた、超変わり種メニューもあります。興味がある方はぜひ挑戦してみて下さい。