ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

ロマンチック街道③ ~ローテンブルク 街道最大の観光地~

ロマンチック街道の中で1、2を争う知名度のローテンブルク。

正式名称はRotenburg ob der Tauber。ドイツにローテンブルクは2つあるので「タウバー川の上方のローテンブルク」と区別されています。

市壁に囲まれた、中世の姿を残す美しい街並みを観光してきました。

ローテンブルクは見どころたくさんです。

 

マルクト広場(Marktplatz)

街の中心のマルクト広場、市庁舎と市議宴会館があります。

f:id:deutschlife:20171002015637j:plain

左が市庁舎 右が市議宴会館

市庁舎 (Rathaus)

高さ60mの白い登楼がそびえていて、上まで登ることができます。

f:id:deutschlife:20171002020154j:plain

別の角度から見た市庁舎の塔


上からの景色は絶景!

f:id:deutschlife:20171002020409j:plain

 

カラフルな建物も上から見ることができます。

f:id:deutschlife:20171002020542j:plain

f:id:deutschlife:20171002020555j:plain

 

市議宴会館(Ratstrinkstube)

この建物には、マイスタートルンクの伝説にちなんだ仕掛け時計があります。

この伝説とは、1631年の30年戦争の際、ローテンブルクを占領した皇帝軍の将軍が、市参事館員の首をはねることになりました。将軍が市のワインをすすめられたときに、大ジョッキでワインを一気飲みできるやつがいれば、斬首をやめようと言いました。

市長がこの挑戦を受け、見事一気飲みをして、窮地を救った。という伝説です。

10:00 ~ 22:00の毎正時に、将軍と市長が小窓から現れ、市長がワインを飲み干します。

f:id:deutschlife:20171002022040j:plain

左がテイリー将軍 右がヌッシュ市長

ただそれだけの仕掛けです。

 

プレーンライン

木組みの家と塔が絵になるポイント。

ローテンブルグで最も写真を撮られている場所です。

f:id:deutschlife:20171002025605j:plain

朝一は人が少なくて写真が撮りやすいですよ。

f:id:deutschlife:20171002022940j:plain

 

聖ヤコブ教会(St. Jakobs Kirche)

1311年から建設を始め、1485年に完成した大聖堂。

f:id:deutschlife:20171002032824j:plain

街でひと際大きいです。

 

シュネーバル(Schneeball)

ローテンブルクの名物菓子。

f:id:deutschlife:20171002022401j:plain

街のあちこちで売っています。チョコやシナモン等、色々なフレーバーを選べます。
ただし一つが大きいので、何個も一人で食べるのは厳しい!

お味はクッキーとチュロスの中間。結構美味しかったです。

なかには作っているところを見れるお店もありますよ。なかなかおもしろい作り方をします。

 

夜警ツアー

ローテンブルクに宿泊するなら、ぜひおすすめしたいのが「夜警」ツアー。「夜景」ではありません。

夜警の恰好したガイドが街を歩きながら、ローテンブルグの歴史を語ります。

f:id:deutschlife:20171002023628j:plain

市庁舎の前で20時からスタートします。予約不要。だれでも参加できます。参加費用は1人8ユーロ。ツアー終了後に直接支払います。

英語ツアーですが、ゆっくりしゃべってくれるので、すごくわかりやすい。

f:id:deutschlife:20171002023954j:plain

ツアー参加者と一緒に歩くと遠足感がある

f:id:deutschlife:20171002024258j:plain

夏なので夜8時すぎでも明るいです

ガイドが語る内容は、30年戦争の悲劇、第二次世界大戦時の奇跡、戦後の復興等々です。

1時間ほどで街の歴史が学べて、すごくおもしろかった。
ガイドの独特の雰囲気や時にユーモアを交える話には引き込まれます!!

 

開催時間等の詳しく情報は以下のリンクをご覧ください。

tourismus.rothenburg.de

 

当時はもっと暗い中を警備していたそうです。怖い仕事ですね。

f:id:deutschlife:20171002024716j:plain

 

その他の景色

f:id:deutschlife:20171002024955j:plain

噴水の奥の建物は薬屋(APOTEKE)

f:id:deutschlife:20171002035101j:plain

街を取り囲む市壁歩きも楽しい!壁には企業名などが書かれたプレートが埋め込まれています。理由はガイドツアーで知ることができますよ。

f:id:deutschlife:20171002025145j:plain

市壁近くで見つけた木組みの家

f:id:deutschlife:20171002025055j:plain

街中にあるおしゃれな看板。街の名物の一つです。

おすすめのお土産屋

ローテンブルグのおすすめのお土産は2つあります。

クリスマスビレッジ

f:id:deutschlife:20171002033411j:plain
お店の中ではクリスマス用の装飾が売られています。中は撮影禁止。

 

f:id:deutschlife:20171004234140j:plain

中は写真撮影禁止なのでパンフレットより

中は年中クリスマスマルクト!

入った途端に気分はクリスマス🎄

 

テディランド

テディベア専門店。ローテンブルク限定のシュタイフなどが売られています。

f:id:deutschlife:20171002033546j:plain

ドイツ人は結構かわいいものが好きなのかも。

 

中世の雰囲気が残るローテンブルグは、メルヘンな街並みで、ロマンチック街道を象徴するような街でした。