ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

パン生地の缶詰 ~ガーリックバター味~

ドイツはパン大国。パン屋さんもたくさんありますが、スーパーにはパン生地の缶詰が売られていて、お家で手軽に焼きたてパンを味わうことができます。 先日、いつもと違うスーパーに行ったら、初めて見る種類のパン生地の缶詰を発見したので、試しに買ってみ…

フレッシュミントティー

ドイツの街にはカフェがたくさんあります。 日本に比べ、値段も安いので気軽に入りやすいドイツのカフェ。 ホッと一息つきたいとき、ゆっくりおしゃべりしたいとき、ちょっと温まりたいとき、気軽に入れるのはありがたい。 ドイツに来たばかりの頃、初めてカ…

ドイツのNIssin Cup Noodle ~ドイツ限定のお味を発見~

ドイツでカップヌードルがリニューアル。 この一つ前の記事では、定番商品を食べました。 実は、ドイツ限定商品を発見していたのです!

ドイツでNissin Cup Noodleがリニューアル!! ~定番のお味を試してみた~

NISSIN(日清)さんは、ドイツでも人気。 特に『SOBA』と呼ばれる、カップ焼きそばが大人気です。 この前スーパーで買い物をしていたら、なんとカップヌードルがリニューアルされていました!!

ノンカフェインドリンク『Caro(カロ)』

日本に比べ、ノンカフェイン(デカフェ)飲料の充実しているヨーロッパ。 ドイツでもデカフェのコーヒーや紅茶、ハーブティーなどがたくさん売られています。 その中でドイツでは割とメジャーなノンカフェドリンクをご紹介します。

アウトバーンでベンツ、アウディ、マスタングの高速性能を比べてみました

今までに、ベンツ、アウディ、BMW、ルノー、プジョーと、主要なヨーロッパ車に乗る機会がありました。 ドイツ車及びヨーロッパ車は、100㎞/hを超えてからの高速安定性と加速が日本車よりもいい気がします。 ドイツのアウトバーンは一部分が速度無制限区間。…

ドイツのドアにある不思議な暗号

ドイツのお家の玄関でたまに見かける謎の暗号。 『20*C+M+B+18』 秘密結社? 確かイルミナティはドイツ発祥だったような。。 会社の同僚に聞いたところ、この謎がやっと判明しました。

ドイツにお引越しが決まったら読んで欲しい本

ドイツにお引越しが決まったら是非読んで欲しい本を一冊ご紹介します。

ヘーゼルナッツ大好きドイツ人

○○大好きドイツ人シリーズ。今回はヘーゼルナッツ大好きドイツ人。ドイツ及びヨーロッパにはヘーゼルナッツ系の商品は数えきれないほどあるので、そのいくつかをご紹介します。

ウルム ~世界一高い大聖堂と南ドイツで最も美しい図書館~

デュッセルドルフ在住者にとって最も有名な大聖堂は、世界遺産の『ケルン大聖堂』。 超大きくて圧倒されてしまいます。 そんなケルン大聖堂よりも高い大聖堂が南ドイツ ウルム(Ulm)にあるんです。 また、ウルム近郊には、南ドイツで最も美しい図書館がある…

シュタイフミュージアム ~ドイツ生まれのぬいぐるみ~

ドイツブランドのシュタイフ(Steiff)、世界的有名なぬいぐるみメーカーです。 本場ドイツのシュタイフミュージアムに行ってきました。 シュタイフ(Steiff)とは シュタイフミュージアム ミュージアム前半 物語形式のツアー シュタイフ誕生の物語 3000体の…

デュッセルドルフ vs ケルン ~仁義なき戦い~

NRW州を代表する街 デュッセルドルフ とケルン。 実はこの2つの街は、ライバル意識が異様に高く、何かあるごとに対抗してるんです。 仲の悪さはドイツ1?? 自分で見たり、ドイツ人から聞いたりしたことを、色々と比べてみました。 デュッセルドルフ vs ケル…

『ドイツ』の呼び方は国によって様々

英語では日本のことは「Japan(ジャパン)」。 ドイツ語では「Japan(ヤーパン)」、フランス語では「Japon(ジャポン)」、イタリア語では「Giappone(ジャポネ)」と読み方はほぼ一緒。 現地の人に言われれば、大体『日本』のことを言っているのはわかりま…

デュッセルドルフ市民に聞いた デュッセルドルフで一番美味しいフライドポテト

ドイツと言えば『じゃがいも』 そして、代表的なじゃがいも料理は、『ポメス(フライドポテト)』 デュッセルドルフで1番美味しいポメスはどこなのか? こっちに来てよく考える疑問です。 でも、未だ答えは見つかりません。 地元紙が選ぶ美味しいポメス 1位…

じゃがいも団子のクヌーデル

じゃがいも文化のドイツ。 いろんな形でじゃがいもが食されますが、時々見慣れないものもあります。 例えば、クヌーデル。 まん丸の形をした、いわゆる「じゃがいも団子」です。 ドイツでは、お肉料理の付け合わせとして、レストランなどでよく見かけます。 …

絶品カプチーノ in デュッセルドルフ

カフェ文化が発達しているヨーロッパ。 私たちが住んでいるデュッセルドルフ にもたくさんのカフェがあります。 そんなデュッセルドルフで、かなり美味しいカプチーノが味わえるカフェを発見しました。 The Best カプチーノ in デュッセルドルフ と言っても…

ドイツ流 新年の迎え方

Frohes neues Jahr!!(明けましておめでとうございます) 日本に遅れること8時間、ドイツでも新年を迎えました。 ドイツでは、日本と大きく異なり、超大量の花火で新年を迎えます。 だから、すごく騒々しい!! 23:00頃から、あちらこちらで打上花火の音が聞こ…

ドイツの一般道を運転するときの注意点

ドイツでの運転。日本とルールが違う点が数多くあります。 『左ハンドル・右側運転』だけに注意すればいいだけでなく、ドイツ特有のルールを知らないと違反や事故を起こす可能性も。 そこで、日本と大きく違う点、特に日本人ドライバーが注意すべきポイント…

ドイツ女子の憧れ 『馬』

ドイツに来て、不思議に思ったこと。 それは、やたら『馬』に関する女の子向けグッズが多い。 これがなぜなのかやっとわかりました! まずはどんな『馬』グッズがあるのか、ざっくりご紹介。

クリスマスマルクトで食べたい! おすすめフード5選

ドイツのクリスマスマルクトでは、色んな食べ物の屋台があります。 そこら中からいい香りが漂ってきて、お腹が空いてしまいます。 「色々あるけど、どれが美味しいのかな。。」 「何を食べればいいのか分からない。。」 迷ってしまったそんなあなたにおすす…

クリスマスマルクト ケルン編

12月のヨーロッパでは、各地でクリスマスマーケットが開催されてます。 ドイツ西部の大都市ケルンでは10か所以上で大小様々なクリスマスマルクトが催されるとのこと。 その中からメインの5会場に行ってきましたので、ご紹介します。 大聖堂マルクト(Weihnac…

飛行機でなぜか大人気!トマトジュース

飛行機に乗った時に目撃する、ドイツ人の不思議。 それは、機内のドリンクサービスでトマトジュースを頼む人が多いこと。 ドイツ発着の飛行機内ではこっちでトマトジュース、あっちでトマトジュース、そこらかしこでトマトジュースをお願いする声、声、声。

この時期限定!ドイツの菓子パン ~Weckmann~

10月半ば過ぎから、街のパン屋さんでは、この時期限定のパンが並びます。 そのパンがこちら。

ドイツの一味違うクリスマスマルクト まとめ

ドイツでは毎年11月後半からクリスマスマルクト(Weihnachtsmarkt)が始まります。 街は一気にクリスマスムード。マルクトを歩くだけでもすごく楽しい。ドイツで一番好きな季節の始まりです。 ドイツのクリスマスマルクトで有名なのは、ドレスデン、ニュルン…

Galler ガレー ~ベルギー王室御用達チョコレートの工場直売店~

デュッセルドルフから車で約1.5時間のところに、ベルギー王室御用達 有名チョコレート店の工場直売店があります。 直売店なので、普通のお店で買うよりもかなりお得に購入できるんです‼︎ さらに、多くの商品が試食可‼︎ そんなチョコレート好きには天国のよう…

超簡単♬ マグカップケーキの素

日本にもあったけど、ドイツでも売ってました。 TASSEN KUCHEN 電子レンジで簡単にできる、混ぜるだけの簡単ケーキの素です。 パッケージにもある通り、45秒で完成するみたい。 どれだけ簡単なのか、作ってみました。

ロマンチック街道まとめ

ドイツ ロマンチック街道とは、ヴュルツブルグ(Würzburg)からフュッセン(Füssen)まで続く街道で、その長さは約366kmにも及びます。 街道には、美しい中世の面影を残す都市が多く連なり、みどころがたくさん。 縦断したので、観光した都市を中心に北側か…

ロマンチック街道⑦ ~ノイシュバンシュタイン城~

ドイツで最も有名で、数奇な運命を辿ったノイシュバンシュタイン城(Neuschwanstein Shuloss)に行ってきました。

ロマンチック街道⑥ ~フュッセン ロマンチック街道終点の街~

約370キロ続くロマンチック街道終点の街 フュッセン(Füssen)。 なぜこの街が終点かと言うと…。

ロマンチック街道⑤ ~ネルトリンゲン~

ロマンチック街道のほぼ中央に位置するネルトリンゲン(Nördlingen)。 街を囲む円形の市壁が特徴です。 街には色んなストーリーがあります。 1500年前に隕石の落下によってできたクレーターの中心に街があるとか。また、アメリカ映画『夢のチョコレート工場…